« 野球なんでもあり | トップページ | 懐かしいスポ根マンガ »

少年野球のエピソードウ

小生は以前少年野球(小学生対象)のコーチと監督を経験しました。
その時の話です、ある低学年対象(小1から4年)の大会でのことです。

少年野球でこの年齢層の大会が一番盛り上がります、何せ両親はじめ、おじいさん、おばあさんが孫の試合を見に続々と押し寄せてきます。

1年生は始めて試合、4年生はこの大会の最後の試合、監督、コーチもメバー選びに苦労します。

我チーム代表はお遊びクラブは大変嫌いで勝利に対して厳しい人でベストメンバーで行きましょうと言われていました。

1年生でもとても上手い選手もいて人選が大変です。

なんとかベストメンバーを決め試合に臨み勝利を勝ち取ったのですが、試合終了後、二人の母親から監督ちょっといいですかと強引に体育館の横に行かされいきなり、何故息子を先発させなかったのですか、と詰め寄られました。

母親は子供は4年生で最後試合なんですよと凄い見幕、もう一人の母親の子は先発フル出場でしたが母親同士大変仲がよく、そうですよと同調の構え試合終了が遅かったため、周りの薄暗い中での2対1の対決です。

母親は我子のためなら、恥も外聞もなく、こちらが少し口を開くと十倍ぐらいの言葉が返ってきます。

実はメンバー人選で小生も彼をどうしょうかと悩んでいたのですが、体は大変大きくパワーはあるのですが、守備はエラーも多く、送球もあっちいたりでちょっと任せるには厳しい感じです。

それでも代打で使って相手エラーですが出塁し彼自身は大変喜んでいました。

少年野球の試合は外野席(父兄等)が多く、相手の戦いと外野席を考えながらですので大変疲れます。

今思えば、貴重な経験かな?現在の少年野球コーチ、監督にエールを送ります。頑張れ母親に負けるなと!!

では また

|

« 野球なんでもあり | トップページ | 懐かしいスポ根マンガ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少年野球のエピソードウ:

» 東京アルバイト求人横浜バイト関東女性高収入短期 [東京アルバイト求人横浜バイト関東女性高収入短期]
東京アルバイト求人横浜バイト関東女性高収入短期 [続きを読む]

受信: 2009年2月 4日 (水) 16時38分

« 野球なんでもあり | トップページ | 懐かしいスポ根マンガ »