« 少年野球監督&コーチこれって情熱? | トップページ | プロの審判に真実はこれだ »

甲子園での審判

高校球児の目標である甲子園ですが、審判員にとっても憧れの甲子園ですよ。
その甲子園での夏の大会で審判をやられた方のお話です。

まず、前日の節制から始まります 。
明日球審予定の人は酒など飲まずに早く寝る。

そして当日は暑さとの勝負と時間との戦いとか?
暑さは生半波でなく、球審でもやろをものなら、それは地獄、インナープロテクターで球審をやられた方なら分かるとおもいますが 、想像を絶する暑さだそうです。

そして時間その日に何試合と組み込まれるため、時間には大変気を使うとか、そんな中で正確なジョッジが求められる。

そのため投手のボークなどはあまり取らない取れない??

無事に終った日は皆で打ち上げでもやるのかと思いきや、それもなくまた、早く寝る。

何故か次の試合のため、猛暑の中での生ビールはたまらないだろうと思いますが

皆さん試合のため節制するとか?そこまでして甲子園での審判を好む人(選ばれた人)の多くが自営業とタクシー関係の方で年配の方も居るとか?

選手はこの審判員たちの熱い頑張りは分かっているのでしょうか?

余談ですが、夏用の球審プロテクター(付けても蒸れなく涼しい)は作れないでしょうか?作れれば特許かも???

|

« 少年野球監督&コーチこれって情熱? | トップページ | プロの審判に真実はこれだ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園での審判:

« 少年野球監督&コーチこれって情熱? | トップページ | プロの審判に真実はこれだ »